So-net無料ブログ作成

yahoo と google

【SEOリサーチ】「Yahoo!検索では1位なのに、Google検索では60位」 両方に評価される効率的なSEO施策とは?:MarkeZine(マーケジン)
Yahoo!とGoogle 押さえておきたい2つの違い * Yahoo!は人間による評価も。Googleは全てロボットによる評価。 * Yahoo!はトップページを評価。Googleは末端ページを評価。

これは普段から感じていることだと思います。検索したいキーワードによってヤフーを使うかグーグルを使うかをかえています。
本気を出したいときはグーグルで調べて、ミーハーなキーワードをミーハーな説明で聞きたいときはヤフーを使うといった感じでしょうか。

リスニング学習

Yapprという動画による集合知的な英語リスニング学習用Webサービスがすごい - yanbe.log
CNNのニュースなどの動画で練習するのもいいですが,ある程度慣れるまではスクリプトがあった方がシャドーイングをやりやすかったりと,学習効率の面ではベターです.英語の動画対してスクリプトがつけられていて,なおかつ楽にスクリプトが読めるインタフェースのものがないか探してみたら,あっさり見つかりました.YapprというWebサービスです.

これはちょっと面白そう。
今度試してみようと思います。yappr。覚えておきます。いつかはニューヨークとかシリコンバレーとかに住んでみたいです。あとロンドンとローマにも住んでみたい。住んでみたいって、けっこう大変なのかなぁ。

綺麗な写真

長時間露光で撮影した印象的な光が写りこんだ美麗写真 - GIGAZINE
シャッター速度を遅くすることで、動いているもののいない風景や光の軌跡を撮影できる長時間露光。人間の目では普段見ることのできない不思議な風景写真をご紹介します。

とても綺麗です。こんな風になるんですね。ちょっと自分でもとってみたいです。こういうのってどうやったら自分でもとれるんでしょうか。
露光時間を自分で任意に変えられるようなものじゃないとできないんですよね。
ちょっと調べてみようかな。
それにしても綺麗だ。

書きとめること。考えている途中をメモするということ。 かみんぐあうとっ

書きとめること。考えている途中をメモするということ。 - かみんぐあうとっ
今というか、昨日思ったこと。 私の場合、ついなんでも答えをすぐに出そうとしがちだけれど、こうしてブログや日記に「書きとめておく」ということで「よし」としてもいいんじゃないかなって。 答えを無理やり出さなくてもいい。 結論がすぐには出ないこともある。 機が熟せば、あるいは時が来たらわかること、時間が解決してくれることもあるんじゃないかな、と思ったり。 もしかしたら、ある日ひらめいてすっきりとすることもあるかもしれないし、アンテナをはりつづけることで、答えや答えに近づくヒントを得られるかもしれない。

書き留めておくとあとでみることができるし、とても共感出来ます。
ブログのいいところは、あとから検索できることですね。
検索機能の弱いブログサービスを使っている場合でも、自分のブログにグーグルの検索を導入することで強い検索を可能にすることができます。
これってとても便利だと思います。
思いついたらなんでもブログに書く。それが溜まって、それをまた見ることでさらに何かを思いつく。
脳みそのなかだけで思考を回すのもいいけど、ブログを使って、もっとダイナミックに思考を回すことができれば思いつくことも多いと思う。

読みたい本リスト

「脳にいいこと」だけをやりなさい! マーシー・シャイモフ (著), 茂木健一郎 (翻訳)
東大合格生のノートはかならず美しい 太田 あや (著)
仕事が速くなる プロの整理術 吉越 浩一郎 (著)
数学ガール/フェルマーの最終定理 結城 浩 (著)
とらドラ!1 竹宮 ゆゆこ (著), ヤス (イラスト)
流星の絆 東野 圭吾 (著)
人の心を動かす文章術 樋口 裕一 (著)

なんか読んだことのある著者ばっかり選ぶようになってきたなー。。
もうちょっと多様な読書を心がけよう。

無料ブログSEOバイブル

無料ブログSEOバイブルという本をちょっとだけ読んでいます。
とても面白いんですが、内容が膨大すぎてちょっとひといきには読めないですね。
でもいいことが書いてあるのは確かなので時間をかけてもいつか全部を読みたいと思います。

元町ユニオン エコバッグ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

マクロスF

20080917224303_2.jpgマクロスFをみんな観てください。とても面白いですよ。バトルフロンティアがかっこいいですよ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

フォーカス・リーディング

フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術 (単行本(ソフトカバー))
寺田 昌嗣 (著)

内容紹介
読むスピードを追求しつつ、内容をしっかりと頭に叩き込み、
しかも確実に成果を出す・・・。
そんな「いいとこどり」の読書術こそが、
「フォーカス・リーディング」
著者が独自開発したこのメソッドは、単なる速読に留まらない深い内容を持ちつつ、
結果的にはどんな速読講座よりも速く本が読めるようになると評判に。
以来セミナーは常に満員御礼、キャンセル待ちが出ている状況だ。
そんな著者のセミナーを誌上実況中継したのが、本書である。


かるく読んだんですが、まだちゃんと読んでいません。ただ、ちょっと興味が失せてしまったのでまた自分の興味が復活した頃に読みたいと思います。面白くないという意味ではなくて、ただ自分の波がはずれてしまっただけのことです。

本屋さんに行くために

20080903185924_2.jpg本屋さんに行くために今日は頑張ろうと思います。まず学校に行ってシミュレーションを回す。そして明日の繋ぎを準備してから空港に向かいます。
空港に着いたらやっと本屋さんに行くことができます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

セレンディピティ

セレンディピティ(英: serendipity)とは、何かを探している時に、探しているものとは別の価値あるものを見つける能力・才能を指す言葉である。何かを発見したという「現象」ではなく、何かを発見をする「能力」のことを指す。(平たく云えば、ふとした偶然をきっかけに、幸運を掴む事。)

ってウィキペディアには書いてあります。
セレンディピティ。
これって結構いろんな人が分かる感覚だと思います。なんとなくいろんな自分に近いものを寄せる能力って誰でも持っていると思います。こういう言葉があるのが分かると余計にセレンディピティ。
楽しい世界が広がってますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。